短期間ダイエットサプリの危険性

短期間でどうしても痩せたい!という希望は誰にでもあるもです。
しかし、一週間で5キロ、10キロ痩せます!という広告には注意しなければなりません。
一週間で5キロの体重はそもそも落ちるのかという事については、腸の中にたまっている便を全て排出すれば不可能とも言えません。
人間の腸の中には役5キロの便がたまっていると言われています。腸に蓄積して排出されない便のことを宿便と呼んでいます。
この宿便が下腹ぽっこりの犯人でもあり、体重を数キログラム増やしている原因でもあります。
しかし、この手の下剤系サプリメントの恐ろしいところは、体の中から無理やり大量の便を排出する目的で作られている事で、その他の体のための栄養や、自然に便を排出させるための食物繊維などにはあまり触れられない点です。
もちろん、便秘解消系ダイエットサプリの中にもきちんと考えられた物はあります。
ですがそれらは多くの場合、3日や一週間など極端な短期間で痩せることを全面に出してはいません。
あくまでも継続することで腸の働きを促し、自然に腸内環境を正常化して行く事を目的としています。
安全な短期間の目安は1ヶ月程度でしょう。それ以下の場合は危険なサプリメントであることを疑ったほうが良いかもしれません。
そもそも便だけを排出させて体重が落ちるということは、ダイエットで一番重要な脂肪は全く落ちていないという事になりかねません。
極端な短期間で痩せるというタイプのサプリメントの危険な点はまだあります。
成分が効きすぎてひどい下痢になったりシースリー 予約腹痛や異常に喉が乾くなどの副作用が出やすい点です。
体重が軽くなったと錯覚させるために、便だけではなく体の水分を抜くタイプのサプリメントがあります。
人間の体はほとんど水分で出来ていると言っても過言ではありません。
体を構成する物をわざわざ抜くための成分が配合されていると考えるだけで、どれだけ危険な物かがわかるかと思います。
ダイエットサプリは悪かと言うと、決してそうではありません。
メーカーの知名度や口コミの数など様々な情報を吟味して、安心できるサプリメントをしっかりと選んで下さい。
欲張って短期間に痩せようとするのではなく、コツコツと無理なく継続できる方法でダイエットしましょう。
ダイエットサプリは3ヶ月程度で効果を実感するペースのものがオススメです。
早すぎる効果を謳っているものは一見、魅力的に感じますが、体の健康を守ってこそのダイエットです。